はじめに

こんにちは!ECタイムズのみなつです。

今回は、以前開催された「ECのプロ オンライン交流会Vol.4」の内容をレポートしていきたいと思います!

〜ECのプロ オンライン交流会とは?〜

ECのプロ(ECのノウハウを持つ副業人材・フリーランス人材とEC事業にお悩みをお抱えの事業者様をマッチングするサービス)にご登録をいただいているプロ人材同士のオンライン交流会。
お互いの得意領域に関しての情報交換や、お仕事のご相談などが可能な場です。

EC事業に携わるお仕事をされていたとしても、実は得意領域は様々。新規集客が得意な人がいれば、CRMが得意な人や、SNSが得意な人、モールハックが得意な人もいます。

それぞれのノウハウを共有し合うことで、みんなでもっとECのプロフェッショナルを目指しましょう!というものがこの交流会の目的となっています。

毎回私の方でモデレーターをさせていただいているのですが、今回は弊社代表の竹中が「俺もプロの皆様とお話ししたいわ〜」と飛び入り参戦してきましたので、私と竹中の2人で進行させていただきました!
※竹中はコテコテの関西弁で一生喋るECのプロを運営する株式会社WUUZYの社長です。

今回は、そんな交流会の内容を、プロから飛び出たノウハウも交えてご紹介!
明日のお仕事に生きる内容ですので、ぜひ最後までお読みください!

交流会に潜入!

21:00~開始

さあさあ始まりました!ECのプロ オンライン交流会Vol.4

ECのプロ オンライン交流会は、主にZOOMにて開催されます。
第4回となる今回は、13名のプロの方にご参加いただきました。
ありがとうございます!

ECのプロ、と一言にいいましても、皆様得意とされる領域は様々。
今回も皆様のノウハウを寄せ合い、有意義な交流会としていきましょう!

21:10~ご挨拶

まずは代表の竹中より、ご挨拶をさせていただきます。
「ほんまにみなさん!本日はありがとうございます!!」と、相変わらずのコテコテの関西弁でのご挨拶。

普段の竹中はこんな感じ

このようにECに携わるお仕事をされる皆様が定期的に集い情報交換し合う場所というのは、貴重なのではないでしょうか?
毎回交流会は事前に話題を用意しているのですが、今回は「自社ECが得意なプロの方」「モールが得意なプロの方」に分かれてノウハウ共有を行うことになりました。

と、いうわけでブレイクアウトルームに分かれ、話しやすい人数に絞って本編を開始します!

21:15~ノウハウ共有スタート!

モールが得意なプロの方のルームでは、早速プロ同士のお悩み相談と情報交換が始まりました。
とあるプロの方から、このようなお悩みが…

「某大手モールのカスタマーサポートから、なかなか回答を得られない。1日に膨大な数のお問い合わせがあるはずなので仕方ないが、何か方法はないだろうか?」

このお悩みに対して、プロの方同士で解決案を出し合います。
このお悩みには、元 アマゾン・ジャパン合同会社で活躍され、現在も別モール企業で活躍されている久保プロが答えてくださいました!
長くモールECに携わられていたので、大手モールの運営事情などに非常に詳しいプロです。

「1日に膨大な数のお問い合わせがあるモールでは、個別のお問い合わせに回答を行うのに時間を有することもしばしば。しかし、事業を進めていく上では回答をなるべく早くもらいたいこともあるでしょう。
そういう時には、”回答催促”のやり方を工夫することが大切です!
新規メールで回答催促すると、ただの新しいお問い合わせとして認識されてしまいます。

一度送信した回答に対し”返信”する形で状況確認のお問い合わせをしていくと、モールサイドで”回答すべき案件”として認識されやすくなります!」

な、なるほど…!
これは、モール系企業で勤めたことがあり、実際に運営状況を把握している人でなくては分からない内容。
まさにこういった場所でしか知ることができない知識ですね…!
他のプロからは、このようなお悩みが…

「モールでも自社ECでも販売を行っていると、両方のシナジーをうまく創出し売上をあげていくにはどうすれば良いのか悩んでしまいます。
私はモールについては販促の方法が分かりますが、自社ECとの横断については詳しくありません。どなたかご存知の方、教えてください!」

このお悩みには、元・楽天株式会社の近藤プロがご回答してくださいました!
楽天で長年ご活躍され、今もさまざまな企業様を支援されているスペシャリストです!

「通常モールの規則では、メルマガ等でモールから自社ECへ顧客を直接的に流入させることは違反扱いとなってしまいます。
モールでのあからさまな規則違反は事業を続けていく上でリスクなので注意しましょう!
モールと自社のシナジーの生み方については、もっと別のタッチポイントで創出していく必要があります。

タッチポイントの創出の仕方は、実は裏技があるんです……!どのような方法があるかというと……」

具体的にはどのタッチポイントでシナジーを生めば良いのか!?
もし詳しく知りたい方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度お問い合わせください。

こっそりお教えします!

21:50~ 記念撮影

二つのルームにわかれていたプロが、再度一つのルームに集合して記念撮影をします!
今回も、多くのノウハウがシェアされ、プロの皆様同士の横の繋がりも創出され有意義な時間となりました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

ご参加ありがとうございました!

おわりに

今回はECのプロ オンライン交流会Vol.4の様子をレポートしました。
いかがでしたか?

ここでしか共有されない秘密のノウハウが多くあり、参加していた私としては非常に勉強になりました!
このようにECのプロでは、プロ同士の学び合いも行い、多くのEC事業者様をご支援できるよう日々サービスとしても成長を目指しています。

もし、プロの方についてご興味を持ってくださったかたがいらっしゃったら、以下のフォームからぜひお気軽にお問い合わせください!